根本治療を支える最新設備

拡大鏡拡大鏡
拡大鏡は双眼レンズのついた眼鏡です。拡大鏡をつけて治療を行うと、患部を拡大して見ることができます。当院では、ドイツのカールツァイス製の5倍の拡大鏡を使用しております。カールツァイスは世界的に有名なドイツの電子光学機器メーカーです。特にカメラレンズの品質には定評があり、拡大鏡にはその技術をふんだんに取り入れております。

口腔内カメラ口腔内カメラ
口腔内を撮影する歯科用の口腔内カメラです。治療中にむし歯、歯周病患部や手術結果の写真をモニターに映し出してご覧いただくことで、患者さまにも歯の状態を把握していただきます。また、前歯などの被せ物の治療を行う場合、歯の色の写真を撮影し技工士にわたすことで、患者さまの歯の色に合った被せ物を作ることができます。

位相差顕微鏡位相差顕微鏡
位相差顕微鏡は、口腔内に潜んでいる細菌を確認するための顕微鏡です。主に歯周病菌の種類・量や活動状態を知ることができます。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております