なるべく歯を抜かずに長持ちさせる治療

なるべく歯を抜かずに長持ちさせる治療

むし歯がひどくなり、抜歯するしか方法がないと診断されると、誰もがショックを受けることでしょう。確かにむし歯が悪化すると治療が難しくなり、最悪なケースは抜歯となります。そうなる前に早めに治療をすれば、大切な歯を失わずに済むのです。

当院の治療は、なるべく長持ちさせる治療です。削る量を最小限に抑えた「ダイレクトボンディング治療」や専門ドクターによる精密な「根管治療」など、お口全体を総合的に診断し、症状に合わせたベストな治療を提案いたします。担当医や専門ドクターが総力をあげて患者さまの歯をお守りいたします。歯のトラブルでお悩みの方は、当院までお気軽にご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております