サージカルガイドを用いた安全な手術

サージカルガイドインプラント手術は、事前にCTやステントを見ながらシミュレーションを繰り返して埋入位置をイメージし、その記憶を元に施術します。シミュレーションがしっかりできていればトラブルの心配は少なくなりますが、術中は何が起きるか分かりません。万が一埋入位置がズレてしまうと、術後、様々なトラブルが生じます。わずかにズレただけでも上手くかみ合わなくなり、噛んだ際にインプラントに負担がかかると、壊れる原因にもなり兼ねません。手術の際のトラブルを回避するために、当院ではサージカルガイドを使ったインプラント手術を行っております。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております