口腔内のバランスを考えたインプラント治療

インプラント治療

・入れ歯の煩わしさから解放されたい
・食べ物を噛んだ際の食感を、再び取り戻したい
・治療のために、他の歯に負担をかけたくない

もしこのようなお悩みがありましたら、一度、歯科医院でインプラント治療についてご相談されてはいかがでしょうか。インプラント治療は、歯を失った部分に人工の歯根を埋入することで、歯を補う処置です。

インプラント治療例えば歯を1本だけ抜歯した場合、ブリッジで機能を回復できますが健康な両隣りの歯を削らなければなりません。しかも、ブリッジにすると3本分の歯を2本の歯で支えるため、両隣りの歯に負担がかかり、さらに歯を失うことにもなりかねません。それに対してインプラント治療を行うと両隣りの歯への負担はなくなります。かみ合わせも安定するため、お口全体の健康を維持することができ、またブリッジは歯を連結しているのでフロスは通せませんが、インプラントでは従来通りフロスも通すことができ、清掃しやすくなります。

当院のインプラント治療は、口腔内全体のバランスを考えた治療です。CT画像で精密に診査・診断を行い、かみ合わせた際のバランスを綿密にシミュレーションするため、安全で確実な手術で自然な状態に仕上げます。顎骨の幅や高さには個人差があり、状態によって、そのままではインプラントの埋入が難しい場合もあります。そのような場合には高度な再生治療を施し、骨量を増やしてからインプラントの埋入を行うので、骨の量が不足している方でも手術が可能です。カウンセリングで詳しく説明いたしますので、インプラント治療をお考えの方は、お気軽にご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております