歯周病で歯を失わないために

歯周病治療

・歯を磨くと、歯ぐきから血が出る
・歯ぐきの腫れが気になる
・家族から、口臭を指摘される
・朝起きたときにお口の中がネバつく

このような、歯ぐきやお口のニオイでお悩みなことはありませんか?歯ぐきの腫れや出血は、歯周病のサインかもしれません。放っておくと症状が悪化し、最悪な場合は抜け落ちてしまうかもしれません。なるべく早く歯科医院を受診し、歯周病検査を受けてください。

日本人の80%が歯周病に感染歯周病
歯周病は日本人の歯を失う原因のトップにあげられる口腔内の病気です。日本人成人の8割が感染しているといわれ、免疫力が衰えてくる40代以降から歯周病リスクが高まります。発症しても初期症状はほとんどなく、症状が現れた際にはかなり進行しています。放っておくと歯を支えている骨を溶かしていき、さらに悪化すると歯が抜け落ちてしまう恐ろしい病気です。きちんと治療をすれば進行を食い止めることができます。最悪の事態を招かないよう、少しでも異変を感じたら歯科医院への早期受診をおすすめいたします。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております