根管治療

根管治療

むし歯がひどくなると、根管内(歯髄と呼ばれる神経や血管が通っている細い管)に細菌が侵入して神経にダメージを与えます。病気が進行すると神経は壊死し、根の先に病変を作ります。最悪な場合は抜歯をしなければなりません。そうした悪化した歯を残す最後の砦ともいわれる治療が根管治療です。根管治療では細い器具を使い、壊死した歯髄や細菌などを除去・消毒して、歯の寿命を延ばします。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております