2016年11月 7日

松本デンタルオフィス 久慈、和田 勉強会に行ってきました。

初めまして。
松本デンタルオフィス、歯科衛生士の久慈と和田です。


まずはじめに、衛生士の仕事内容について簡単にご紹介します。

歯科衛生士とは国家試験の有資格者です。

歯科医のように単独で治療を行うことはできませんが
歯周病の原因となる歯石やプラーク(細菌のかたまり)を除去したり
徹底した歯ブラシ指導を行うなど、歯科治療を行った患者様が
継続してお口の健康を保てるようサポートしています。

今回は11月5日、6日に5-DJapan 歯科衛生士コースの勉強会に参加させて頂きましたので
その内容を少しですがご紹介致します。


9月に続き第2回目の勉強会だったのですが、今回は現在非常に多くの方が感染されている
歯周病についてより深い知識を習得することができました。

一度、歯周病菌に感染すると完治することはありません。

私たち歯科衛生士と、徹底した日頃の歯ブラシ、口腔ケアからはじめ
定期検診をしっかり行い、お口の中を常に清潔にしていくことが大切です。

今回の勉強会で、歯周病菌が引き起こす全身疾患の知識や
総合的な薬の知識を身につけることができました。
私たち衛生士は、口腔内だけでなく、患者様の生活習慣やお体の状態を把握し
お口の中から全身の健康を考えていきます。

松本デンタルオフィスは、担当衛生士制ですので
一度担当した衛生士が変わることなく継続して一人の患者様のお口のケアを行っていきます。
そうすることで、患者様の生活に寄り添い
治療の少ない健康的な口腔内を維持していただくことを私たちは目標としています。

前回と同様今回もとても勉強になりました。

高い知識、技術、人間力を学んできましたので、さっそく生かしていきたいと思います。

IMG_2882.JPG

写真に写っているのは、講師の貴島佐和子先生です。


院長にはこのような機会を頂き、感謝しかありません!!!


勉強会で学んだことを生かし、
これからも患者様により良い診療ができるように、日々頑張りたいと思います。


1478501547405.jpg

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております