医院ブログ

2016.01.14更新

こんばんわ。
松本デンタルオフィス院長の松本圭史です。

九州のほうが大雪みたいですね。
いま、自分は御茶ノ水に住んでいるのですが、立川に引っ越しをするため
準備に追われています。。。


さて、今日はインプラント治療を行った症例をご紹介致します。

 

a

 


左上の前歯が折れてしまい、インプラント治療を希望された患者さまです。
インプラント治療は、歯を抜いて治癒を待ってから、手術を行うのが一般的ですが、治療期間が長くかかってしまいます。

この症例は、歯を抜いたと同時にインプラント埋入を行い、骨を作る処置も同時に行い
1度の手術で治療を終えることができました。

条件が合えば、なるべく手術回数を少なくしたいと思っております。

 

a

 

術後の状態です。
患者さまも非常に満足されました。

インプラント治療には、手術方法にいくつかの方法があります。
どなたでもお気軽にお問い合わせくださいませ(^^)

それでは。

松本圭史

投稿者: 松本デンタルオフィス