医院ブログ

2019.03.18更新

こんにちは!

松本デンタルオフィス受付の大庭です。

医院裏に新しく開設するエレベーター棟の工事がだいぶ進み、いよいよ完成の日が近づいてきました。うわさでは新しい棟は黒を基調としているそう‥どんな建物になるのかとても楽しみですね!

 

さて、1つ前の記事でホワイトニングについて書きましたが、ホワイトニング後のケアによって歯の白さが持続するか、また汚れてしまうかが変わってきます。本日はホワイトニング後も白い歯を保つためにあわせて使っていただきたい歯みがきペーストをご紹介したいと思います。

ルシェロ歯みがきペーストホワイト

こちらルシェロ歯みがきペーストホワイトです!

弱アルカリ性で歯の表面に付着したステインをうかせ、歯質より軟らかくキメ細やかな粒子でブラッシングでは落としにくいステインを除去することができます。

また、ポリエチレングリコールという成分でたばこのやにを溶解除去、フッ素も含まれているため歯質の再石灰化を促進し、むし歯の発生と進行を予防します。

 

ホワイトニングで一時的に歯は白くなりますが(白くなる度合いには個人差があります)、色の濃い飲み物や食べ物、たとえばコーヒー、カレー、赤ワイン等、また喫煙によっても再び歯が変色してしまいます。しかしこれらを食べない飲まない、喫煙をしている人は禁煙を、と突然言われてもなかなか難しいと思います。そこで使ってみていただきたいのがこのルシェロ歯みがきペーストなのです。

 

気になる方はお気軽にスタッフまでお声掛けください^^

そのほかメールでのご相談も承っております。どなたでもお気軽にご連絡ください。

contact@m-dental.tokyo

投稿者: 松本デンタルオフィス