医院ブログ

2017.02.18更新

こんにちわ、松本デンタルオフィス院長の松本です。

今回のお話は、「歯肉圧排」です。
一体なんのことやら。。。ですが、大事なお話なのでお話させていただきますね!

被せ物などを作る時、歯型を取りますよね?
歯肉圧排とは、歯型をとる前に歯ぐきの周りに糸を入れて、歯ぐきをどけること言います。
この操作を行うことにより、被せ物と歯が適合する部分がより明瞭になり
適合の良い(精度の良い)被せ物を作ることができます。


DSC_1999.JPG

この写真の黒い糸がそれです。
「被せ物の下から虫歯になってます」と言われた方もいらっしゃると思いますが
どこから虫歯になるのでしょう?

それは。。。


被せ物と歯の境目です。
適合が良くないので虫歯になるのです。
当院では、被せ物の歯型をとる際、積極的にこの操作を行うことにしております。

わからないことがございましたらお気軽にご相談くださいませ。
それでは!


松本

投稿者: 松本デンタルオフィス