医院ブログ

2021.06.11更新

根管治療とは?

 

 

松本デンタルオフィスです。
本日は根管治療についてお話しします。

 


『なぜ、根の治療をしないといけないのでしょう?』

それは、むし歯や様々な理由により、お口の中の細菌によって根の中にある神経が細菌感染をしてしまったからです。

よって、とても細い根の神経の管から細菌を追い出してやる必要があるのです。

 

 


『どのような治療をするの?』

1度の治療時間を長く行い、長時間根管を洗浄し続けることが一番大事なのです!


前述したように、根管治療は細菌を根の中から追い出す治療です。
よって、特殊な器具や洗浄液を使用して、根の中の管をきれいにしていくのです。

 


しかし、根の管はとても細く、100人のヒトがいれば100人、根の管の形は違い、しかも複雑な形をしています。

今まで根の治療を受けた方は、何回も根の治療に通っていただいた経験もあるかもしれません。
大きな理由はそのような原因があります。

 


複雑で細い箇所であり、見えない箇所での治療を行っているので時間、回数がかかってしまうのです。

そして、それは残念なことに、時間がかかればかかるほど、細菌感染する可能性は増えていってしまうのです。

 

根管治療は、本来は回数がかかるものではないのです。

精密根管治療は、マイクロスコープを使用し、少ない回数で良好な結果を出すことができます。

 


本日は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

※当院では安心して歯科治療を受けていただくために、感染対策をおこなっております。

 


東大和市・小平市の歯医者・インプラント治療なら
『 松本デンタルオフィス 』
所在地:東京都東大和市清原4丁目10−27 M‐ONEビル 2F
電話: 042-569-8127

 

投稿者: 松本デンタルオフィス