医院ブログ

2021.09.04更新

セラミック治療のメリットとは?

 

 

松本デンタルオフィスです。
本日はセラミック治療のメリットについてお話しします。

 


『1.審美性に優れている』
セラミックは、保険治療の対象となるプラスチック(レジン)や銀歯と違い、天然歯に近い透明感のある白さを再現することができます。
そのため、美しく自然な口元を作りだしてくれます。

 


『2.劣化しにくい』
セラミックは通年劣化が起こりにくく、黄ばみや変色がほとんど見られません。

また、セラミックは歯と接着剤との接合性に優れているため、銀歯に比べると二次カリエスのリスクも少なく、長期間使用することができます。

 


『3.体への影響が少ない』
セラミックには金属を使用しないため、金属アレルギーの心配が無い点も大きなメリットです。

また、金属の被せ物を使用した場合は経年劣化により、歯茎の黒ずみをよく見られますが、セラミックの場合はその心配もありません。

 


『4.表面に汚れが付きにくい』
銀歯は細かい傷が付きやすいため、プラークなどの汚れが付きやすいというデメリットがあります。

それに対して、セラミックは硬いため傷つきにくく、表面もツルツルとしているため、歯垢(プラーク)も付着しにくいという性質があります。

 


少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

※当院では患者様に安心して治療をお受けいただくために、感染対策を徹底しております。

 

 

東大和市、小平市の歯医者・インプラント治療なら
『 松本デンタルオフィス 』
所在地:東京都東大和市清原4丁目10−27 M‐ONEビル 2F
電話: 042-569-8127

投稿者: 松本デンタルオフィス