医院ブログ

2021.09.19更新

インプラント治療のよくある質問~手術前①~

 

松本デンタルオフィスです。
本日はインプラント治療のよくあるご質問にお答えします。

 


『Q1:インプラント治療とは?』
「歯が失われた部分」に「インプラント」と呼ばれる人工の歯根を埋める治療方法です。
顎の骨に埋めることになるため、骨が少ない場合は「スプリットクレフト」「GBR」「サイナスリフト」などの「骨を増やす手術」も必要になる可能性があります。

 


『Q2:「顎の骨に埋める」と言われても簡単に抜けるような気がするのですが…?』
顎の骨に埋める箇所は螺旋状になっています。
そして骨と癒着しやすいように手を加えられていますから、抜けることはまずありません。

 


『Q3:インプラントと人体の相性はいいのでしょうか?』
インプラント体には「チタン」というヒトの体との相性がいい金属が使われています。
そのため、いわゆる「異物防御反応」が発生するリスクは非常に低いです。

 


『Q4:チタンは金属なのですね。金属アレルギーは大丈夫でしょうか?』
チタンが金属であることは確かですが、数ある金属の中でもアレルギー反応が起きにくい素材ですのでご安心ください。

ただ、元々チタンアレルギーである・チタンアレルギーの疑いがある人がインプラント治療をすると、インプラントがだんだんと外れていく場合があります。
そのため不安な方はまずはパッチテストをすることが大事です。

 


少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 


東大和市、小平市の歯医者・インプラント治療なら
『 松本デンタルオフィス 』
所在地:東京都東大和市清原4丁目10−27 M‐ONEビル 2F
電話: 042-569-8127

投稿者: 松本デンタルオフィス